時給1万円!ハピタスなら出来る、ポイントの稼ぎ方まとめ

ポイントってどうやったら稼げるの?

ハピタスでポイントを稼ぐにはいろいろな方法がありますので、まずはそちらを紹介していきます。

  • 会員登録
  • クレジットカードの発行
  • ネット銀行、証券、FXの口座開設
  • 無料保険相談
  • 友達紹介制度
  • 旅行でポイント
  • 買い物でポイント
  • みんなdeポイント
  • 100%ポイント還元
  • クリックdeゲット
  • ハピタス宝くじ

 

上記のように沢山のポイントを貯める方法があるのですが、おすすめの物をマーカーしましたので、その理由と実際の稼ぎ方を解説して行きます。

買い物でポイント

まず、初心者は王道の買い物でポイントを貯めて下さい。

なぜかというと、初めは成果が出ないとやる気が失われて行くものです。ですので、簡単ににポイントが貯まるんだという実感と一連の流れを知ってもらいたいので、買い物でポイントを稼ぐ方法をおすすめします。さらにお店のポイントとは別に、ポイントを2重取りできるためです。

※①の赤枠の中に買い物をしたいサイトを入力して検索をクリックして下さい。
ここでは、仮に楽天市場としています。
検索しましたら下図のような画面になりますので、次に※②の【ポイントを貯める】をクリックして下さい。そうしましたら、いつもの買い物サイトに飛びますので、いつも通り買い物をしてもらうだけでポイントが貯まります。
注意として、買い物サイトを一旦離脱しますとポイントがつかないことも考えられますので、買い物を購入するもまで離脱しないよう注意して下さい。

 

 

楽天市場やYhoo!ショッピングなど大手通販サイトやコスメ、衣類、家電、健康食品、本DVD、日用品のオンラインショップ、クーポンサイト、オークション、iTunesストアなど沢山の利用でポイントが貯まります。

クレジットカードの発行

普段の買い物や公共料金の支払い、ETCなどでポイントの貯まる便利なカードを発行するだけで、換金額以上のポイントがもらえる人気のサービスです。

お小遣い稼ぎが目的でもカードの申し込みは1件ずつ。カード会社は発行情報や利用状況を共有化しているので、同時発行や連続発行は審査に通りにくくなります。

ネット銀行、証券、FXの口座開設

ネット銀行系や証券は口座開設だけでポイントになります。

FXは取引までが条件ですが、高額ポイントです。

みんなdeポイント

みんなdeポイントとは、”期間限定”で”人数制限”のある”超高還元率”の広告です。

だいたい24日程度の短い期間で募集されており、行われているキャンペーン内容もその時々で様々です。

しかしとにかくお得な案件が多く、絶対にハピタスにログインしたら、まずチェックしてもらいたいところです。

案件内容や報酬額をチェックして、納得のいく内容でしたら、即エントリーしておくとよいでしょう。

期間限定、もしくは参加人数限定の案件

毎週火曜日、木曜日の正午12時に更新

100%ポイント還元

100%還元では購入した商品やサービスの代金が100%ポイントになるので実質無料で試せます。他にも50%以上還元や、お試し商品のようにお得になる商品が沢山あるのでチェックしましょう。

友達紹介制度

ハピタスで効率よくポイントを貯めるには欠かせないのが、友達紹介制度です。
メールやブログ、SNSでハピタスを紹介すると特典があります。

ハピタスを友達に紹介して「ハピ友」になってもらうと下記のような特典がもらえます。

特典1:ハピ友1人につき100ポイント

特典2:ハピ友が貯めたポイントの1040%がもらえる

特典3:ハピ友には30ポイントプレゼントされる

ハピタスのリファーラルは2ティア最大40%となっています。当月有効ポイント数またはハピ友人数の状況によって還元率が変わります。リファーラルは10%から40%まで変動し、ハピタスに自分が紹介できた人数によって変わります。

100人紹介することで、最大の40%になります。

モッピーやポイントタウンなどと比べると、リファーラル制度の還元率が悪いように見えます。ですが、ハピタスの制度には実は大きなメリットがあります。

他の50%を謳うサイトでは、カード作成や口座開設などの高額案件はリファーラルでのポイント還元対象外になっています。また、還元対象になっていない広告も時々あります。

しかし、ハピタスでは全ての広告がリファーラルの対象になっています。これは非常に大きなメリットです。高額案件がポイント対象に含まれていることを踏まえると、ハピタスのリファーラル制度は業界でもトップを争う優秀さです。

紹介制は、ダウンの登録1件につき10ポイント、ダウンがポイントを交換した時点で90ポイントの入手です。紹介された側であるダウンは、登録時に30ポイント入手となります。

その他、主な方法

会員登録

アンケートサイトやコミュニティサイトへの登録は、誰でも簡単登録でポイントがもらえるのでオススメです。

資料請求は会員登録だけより少し報酬が高いのでチェックしておきましょう。

無料保険相談

無料の保険相談は数千円のポイントになる広告が沢山あります。(時間がかかる)

車やバイクの保険をネット上で複数社の見積もりを出すサービスもあります。

旅行でポイント

宿泊予約サイト、国内外ツアー、航空券、レンタカーなど旅行関連サイトでポイントが貯まります。旅行後は口コミ投稿サイトの”宿らん”で投稿がオススメです。

クリックでゲット

クリックdeゲットは、ハピタス管理画面トップページの一番下にあります。

ハピタスにログインしたら、一番下までスクロールしましょう。

クリックdeゲットのバナー広告がまとまって表示されていますので

毎日1回、上から順番にバナーをクリックしていきましょう。

全ての広告のクリックが済んだら、
暫く時間をおいた後に通帳を覗いてみましょう。

クリックdeゲットで獲得したハピタスポイントと宝くじ交換券が、
通帳に反映されていたら攻略完了です。

クリックdeゲットで1日に獲得できるポイントは

・ハピタスポイント 2~4P
・宝くじ交換券  5~8P

平均してこれぐらいです。

表示される広告数は毎日変更されますので
獲得できるポイント数には多少の変動が有ります。

ハピタス宝くじ

無料で獲得できる宝くじ交換券を、
月に1回開催されるハピタス宝くじに交換すれば、
大量のハピタスポイントに大化けする可能性もあります。

ハピタス最新裏ワザ

オススメの会員ランクのあげかたは、前述の100%還元を利用することです。

これを使って1万円分の買い物を無料でするだけで、すぐにゴールド会員にできます。

ちょっとした裏技ですので、ハピタスを本格的にやる方は、はやいうちにこの手法でランクをアップしてしまいましょう。

お金を使いたくないという方は、ハピタスの検索窓に「無料会員登録」と打ち込んで検索してみてください。どれも手軽に無料でできるので、20件以上登録を行えば翌月からゴールド会員になれます。
条件を達成した後は解約しても問題ありません。

新しい案件は常に更新されていきますから、6ヶ月に一度、ゴールド会員ランク維持を目的として、こういった無料会員登録で有効判定回数を稼ぐのも一つの手だと覚えておいてください。

注意すること

1.1枚程度(最大3枚まで・カードローンは最大2枚まで)の発行申請に抑えておくこと

2.キャッシング枠を0円で申請すること

3.審査に落ちたら6ヶ月間大人しくしておく

4.発行したらなるべくショッピング利用すること

5.1年程度は利用実績を作ってから解約すること

ポイントの稼ぎ方まとめ

ハピタスの弱みとしては、無料ゲームやログインボーナス等、遊び感覚でコツコツ稼げる無料コンテンツがほとんど皆無です。逆にそういうのは面倒だという方にとっては、サイトデザインも自ずとすっきりシンプルで洗練されており見やすく使いやすいサイトになっています。

そちらに経費をかけない分、広告還元率の高さに特化してユーザーへの利益還元が図られているということで、逆に良い面、ハピタスのスタイルと考えることもできそうです。

今までネックであった月3万円までの換金制限も、VISA加盟店で利用できるプリペイドカード『Pollet(ポレット)』の導入により、月に30万円まで換金できるようになったということで、これは大きなプラス要因です。

こちらのサイトもクリック!
https://pointsite-osusume.com/hapitas/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事