在宅ワークってどうなの?実際に手堅く稼ぐ方法まとめ

在宅ワークについて

まず在宅ワークのいい点は必ず稼げるということです。

そんなの当たり前と思うかもしれませんが、
副業と呼ばれる株やアフィリエイト等ではすぐには結果が出なかったり、
下手するとマイナスになることがあります。

しかし、在宅ワークなら自分の空いた時間に元手もかからず、
すぐにお金が手に入るところが人気の理由でしょう。

現在、在宅ワークといっても沢山の種類があります。

ここでは、みなさんがどういった稼ぎ方をしたいか、
さらに時間をどれだけ使えるかに分けて紹介していきたいと思います。

在宅ワークの選び方

在宅ワークは基本的に出来高で報酬が決まります。

例えば記事制作の仕事なら600100円や、アイコンイラスト11000円など、
自分がその作業にどれだけ時間をかけたかではなく、
仕上がった物に対して金額が発生します。

そのため在宅ワークでよく耳にする『思ったほど稼げない』というのは、
この点をよく理解していないため起こってしまいます。

600文字書くのに1時間かかってしまったら、時給は100円です。
そしてさらにそこから手数料を引かれるので、
手元に残る金額は最低賃金真っ青の金額になってしまいます。

在宅ワークをはじめるなら、どの仕事を選ぶとしても、
まず『どれだけその仕事を効率的にこなすか?』を常に考えておきましょう。

また自分の嫌いなこと、苦手なことを効率的に回すのはとても大変なので、
在宅ワークを選ぶとき『お金がいいから』『なんとなく』ではなく、
『自分の好きなこと』『得意なこと』を選ぶのも大切です。

仕事の探し方

まずはクラウドソーシングサイトと呼ばれるものに登録して下さい。

クラウドソーシングサイトは、仕事を頼みたい依頼者と仕事をしたい
受注者とを仲介しているウェブサイトの事を指しています。

データ入力は、求人サイトでもよく見かけるお仕事でもあります。

タウンワークの様なメジャーな求人サイトや求人誌はもちろん、
内職の募集サイトや在宅ワーク専門の募集サイトでも、
データ入力の求人を見かける事があります。

もちろん、仕事探しから作業、納品、お金の受け取りまで、
外に出かけていく必要はなく、すべて在宅でできるので、
小さなお子様がいる方も取り組みやすい仕事です。

主な副業

データ入力

データ入力は在宅ワークの中でも特に始めやすく、
在宅ワーク初心者さんにおすすめです。

文字数で計算する場合は、一文字0.1~1円くらいで募集をかけています。

しかし、一文字1円での仕事は少なく、
大体が一文字0.3~0.5円の物がほとんどです。

件数で計算するタイプですが、こちらは大体1件10~50円程度の
お仕事が多く、所定のデータを指示に従って入力するお仕事が主になります。

データ入力は一度に任せられるお仕事の量がとても多い事です。

データ入力は他の在宅ワークに比べて、納期やノルマに余裕のある事が多い仕事です。

ライター

記事の具体的な内容は、体験談や口コミ、知っていることを投稿するだけ。

プロのような本格的な記事を書く必要はないので、リアルな口コミが投稿できれば、
誰でも簡単に始められます。

報酬は出来高制。1つの投稿に対して、50~500円の報酬がもらえます。
投稿する文章量は200~300文字前後なので、慣れれば5分ほどで書き終えます。

効率よく仕事をこなせば、1時間で1,200円以上を稼げる在宅ワークです。

ちなみに下線を引いている部分が約250文字なので、
これぐらいの量なら出来そうな気がしますよね。

ライターは、在宅ワークの中でも特に多い仕事です。
基本的に文字入力が出来れば実践できる作業であるため、初心者にも人気があります。
報酬そのものは低めに設定されていますが、文字数の多いライティングや
クオリティの高い記事に挑戦することが稼ぐための秘訣となります。

音声データ入力

音声を聞いて文字にするだけなので、文字の入力さえできれば
簡単にはじめられるお仕事です。

最終的な構成チェックは社員が行ってくれることが多いので安心。

音声のデータ入力の量は1,0002,000文字程度で、時間の目安は約3時間。
1つの案件で3,000円以上が期待できる高収入の在宅ワークです。

音声おこしとは、ICレコーダーで録音された音声の内容を聞きながら
それを文字入力でテキスト化する仕事です。

ひと昔はテープレコーダーを使用していた事から、
「テープ起こし」とも呼ばれています。

中には、DVDなどで録画された画像の音声を文字化することもあります。
この音声おこしは、雑誌などに掲載されているインタビューや対談の記事、
講演会や会議、株主総会、行政の審議会など様々な内容があります。

語彙が豊富な人や情報を調べたりするのが好きな人、言葉を正しく聞き取れる人、
人の声を聞き分ける事が得意な人に向いています。

音声で聞き取った言葉をインターネット検索を利用しながら、
いかに素早く的確な文字にできるかは、作業時間の短縮だけでなく
聞き間違いも防ぐことができます。

作業単価は、60分の音声データにつき数千円〜2万円程度とされています。

アンケート・モニター

企業から依頼されたアンケートやモニターを行う仕事で、
時間もさほどかかりませんので初心者向けの在宅ワークといえるでしょう。

パソコンがなくてもスマホやタブレットでもできますので、
時間と場所を選ばずにできるのが魅力です。

収入は依頼によって様々ですが、たまに高額のアンケートも存在します。
モニターについては試供品をもらえることもあるようです。

簡単なアンケートに答えるだけで、報酬をもらえる方法です。

ボイスノートだと10秒程度で終わるアンケートや、大手マクロミルだと
ちょっと骨が折れるけど割のいいアンケートなど、
サイトによって取り扱っている案件は様々です。

大金を稼ぐことはできませんが、マクロミルだと、アンケートに答えるほど
ランクが上がり報酬が良くなる優遇措置もあり、
ちょっとした隙間時間を有効に使うことができます。

DTP

DTPとは、写真やイラスト、テキストを机のパソコンに取り込み、
レイアウトから版下制作までをコンピュータ上で行いデータを作成することです。

仕上がったデータは、そのまま印刷所にて印刷物に仕上げます。

DTPの仕事は、「Adobe Photoshop」「Illustrator」「InDesign
といったDTPならではのソフトを保有しており使いこなせる事に加え、
美術やアートが好きな事、デザイン的なセンスがある事、
フォントや印刷に関わる知識がある事が条件となります。
また、納期を厳守できる事や急な修正にも対応できる事も重要になってきます。

作業単価は、デザインの場合1ページ25,000円〜、図版制作は13,000円〜となります。

システム開発・SE

高度なITスキルが求められる、システム開発やSE

これらの業務を在宅ワーク化することで、通勤や会議に参加することなく
作業に集中できるようになる点が評価されつつあるようです。

高度な専門スキルが必要となるだけに作業単価も高く、
20万円〜40万円が目安となります。

デザイナー・コーダー

コーダーとは、Webデザイナーの企画を元にコーディングを行う仕事のこと。

様々なWeb上の動きや画像表示、カラーリングやコンテンツ配置を
実際にWebに組み込む作業を行います。

HTMLの知識のほかに、CSS,Javascript記述の作業が必要な場合もあり、
一定の知識が必要となります。

作業単価は、5万円〜20万円ほどと内容によって開きがあります。

低単価のものをいくつか掛け持ちするか高単価の仕事に専念するなど、
様々なやり方で働くことができます。

その他の副業

試験の答案の添削をする副業

自宅に送られてきた、小学生や中学生の答案用紙を採点して、
期日までに返送をする在宅ワークの副業です。

マニュアルに沿って、答案用紙に解説も加えたりします。

塾の講師陣は、すべての解答用紙を採点できませんので、
アルバイトに採点してもらうという形をとっています。

塾や予備校の近くに住んでいることが採用の条件となります。

応募資格には大学卒業以上、英語の採点ならTOEIC何点以上の人を
対象にしていることもあります。

試験や面接をして、新任研修をうけ、基礎知識を身につけた後に
仕事が始められるところもあります。

地域密着のアルバイト情報誌や、新聞の折り込み広告などで募集されています。

はじめるためのハードルは高くて、大変かもしれませんが、
面接や試験などに合格すると在宅ワークに変わります。

ハードルが高いだけに、高水準の報酬が得られることが可能な在宅ワークの副業です。

 

メリット

①自分の好きな仕事が選べる(子供が寝ている時間が仕事時間に。
昼間が無理な場合は夜間にと、自分のタイミングで仕事ができる)

②勤務時間を気にせず働ける(朝バタバタすることはないのは在宅の強みです)

③在宅で勤務できる(子供を一時保育に預けずに仕事を進めることができる)

 

  • デメリット

①報酬相場は安め(仕事にもよるが、時給換算すると500円程度)

②クライアントによってはコミュニケーションが途切れる恐れもある
(採用の連絡だけでなく、仕事の連絡や質問の回答など1ヵ月以上の
ブランクがあったクライアントも!)

③クライアントの当たりはずれもある。

スマホで撮った写真が売れる。

PIXTA

今、Webに掲載するための写真を何万点も用意している
「ストックフォト(Stock Photo)」というサービスがいくつも存在しています。

いつどんな人がどんな写真を欲しいと思ってもニーズに応えるべく、
プロ・アマ問わず、写真を売る仕組みができているのです。

主婦でもスマホで撮影した写真を売ることができます。

美しい写真が売れるとは限らないのです。

ストックフォトで売れる写真を撮影するには、情報収集がかかせません!

写真は企業で使われることが多いので、今、その時期に使いたい写真が売れるのです。
時事ネタや季節ネタ、観光スポットの写真などです。

PIXTA(ピクスタ)では、今月取り組むのはこれ!
今作って、申請すれば間に合う!!2-3ヶ月後の注目予想テーマが
掲載されているので要チェックです!

写真を撮るのが好きな主婦の方なら、在宅ワークで写真トレンドをしっかり調べて、
子どもと一緒に出かけた時にお仕事用の写真も撮影!
一石二鳥の在宅ワークライフも夢じゃないですね!

  •  PIXTA (ピクスタ)
  •  iStockphoto(アイストックフォト)
  •  photolibrary(フォトライブラリ)
  •  Fotolia(フォトリア)

セルフバックで稼ぐ

自分で商品を試し、報酬がもらえる仕組みを利用しましょう。

アフェリエイトのなかには、セルフバックと呼ばれ自分で試した場合でも
報酬が発生する案件があります。

特に美容系は実質無料で、高級基礎化粧品が試せるなど女性には
特におすすめなので、気になる方は一度サイトを覗いてみましょう!

ネットで不用品を売る

フリマアプリで不用品を売る在宅ワークです。

使わなくなったブランドバック、読まなくなった漫画、着なくなった服など
現在はスマホで簡単に出品を行うことができます。

メルカリやヤフオクなどが有名ですが、販売手数料が無料のイベントを
やっている時などを狙うと、より利益還元率が良くなります。

フリマアプリでは思わぬものが需要があったりするので、
まずはサイトを見てどんなものが売れ筋なのかチェックしてみましょう。

番組モニター

テレビ局が指定する番組を視聴し、感想やアンケートに答える仕事です。

指定された番組を月45本視聴し、その番組について感想を提出します。
月の謝礼が10,000円~20,000円前後と高く、普段からその番組を
視聴している場合は、かなりの好待遇といえます。

全国放送のテレビ局は競争率も高めなため、狙うなら地元のテレビ局を狙いましょう。

ただ募集期間が少ない(年1回か2回)、選考のために感想文を送る必要があるなど、
採用されるまでのハードルは高めです。

テレビ・ラジオ・雑誌のプレゼントを狙う

雑誌・ラジオ・テレビの懸賞に応募しましょう。

現金は競争率が高いので、狙うなら大型の家電や日程や行き先が決まっている
旅行券などが狙い目です。

他にも大喜利の一般回答を募集する番組があったり、青春時代の甘酸っぱい
リアルな恋物語を募集していたりなど、アンテナを伸ばせば無限に応募先が見つかります。

現金が手に入ることは少ないので、いかに低コスト・低労力で大きなリターンを
返すかを考えながら取組んでください。

クラウドソーシングで記事を書く

決められたルールで記事を執筆し、成果を受け取る在宅ワークです。

案件の種類が豊富で、現在需要も高まっていることから、
初心者でも取り組みやすい仕事として注目を集めています。

600文字300円などの低単価のものから、貴重な体験談であれば10002000字で
10,000円など幅は様々です。

クラウドワークスなどの大手サイトで実績を積み、継続案件などを
任されるようになれば報酬もかなり安定します。

家にネット環境と、パソコンがあればできる仕事で、納期もコントロールすることが
可能なので、小さい子供がいる主婦に一番おすすめしたい在宅ワークです。

クラウドソーシングでロゴ・イラストを制作する

デザイン・イラスト制作を在宅で行います。

記事制作と同様に、ランサーズなどでも募集を行っていますが、
もう少し取り組みやすいものから始めたい場合は、ココナラなどの500円から
出品できるサイトで腕試しからスタートさせてみましょう。

低価格でスタートすると、初期は全く収入にはなりませんが、
口コミが口コミを呼び、評価が上がれば単価を上げても顧客はついてきます。

イラスト・ロゴ・デザインどれも、顧客は口コミの評価やサンプルを重要視しています。
そのためデザイン関係の在宅ワークで、月10万円以上を狙う場合は、

  • まず1つのサイトで集中して集客を行う
  • 丁寧な接客に気を付ける
  • 価格設定はまず『低め』

にしておき、自分のブランド力を高めてから『収益化』を図るようにしてください。
最初の戦略を間違えると、せっかくスキルを持っているのに、
いつまでたったも稼げないということになりかねません。

転売で稼ぐ

フリマアプリを使い、安く仕入れ高く売り差額で利益を出す方法です。

転売は在庫を抱えるリスクがありますが、現在では無在庫(先に売り、後から仕入れる)
という手法も存在します。

ただ転売については、悪徳な手法も多いことから初心者が安易に手を出すと、
騙されることも多いため、個人的にはあまりおすすめできません。

転売を行う場合は、

  • 特定のジャンルについて目利きする自信がある
  • フリマアプリでの出品・発送が苦痛にならない
  • 細かい気づかいが得意

という3点に自分が当てはまるか、考えてから取組んでください。
ただ転売は一度身につければ一生食べていける一つの技能になるため、
これを機に本格的に学ぶという発想も悪くありません!

ライブチャット(ノンアダルトのみを強く推奨)

いわゆるチャットレディで報酬を得ます。

勘違いされやすいですがチャットレディは、美人でなくても、
若くなくてもリピート客を返せれば稼ぐことはできます。

よく口コミなどである『稼げない!』というのはアフェ入りエイトやブログ同様に、
『下積み期間に耐えられない』『新人期間を有効活用できていない』の2点です。

結婚している家庭や彼氏がいると、お勧めはできませんが、
在宅で稼げる仕事として知っていても損はない稼ぎ方です。

ココナラ

ココナラとは、500円(ワンコイン)から「趣味」「得意」「知識」「スキル」を
売ったり買ったりすることができるオンラインマーケットです。

文章をを書くことが得意だったら、そのスキルを売ることができます。

占いが得意な人、名刺やポストカードが作れる人、似顔絵が好きな人…
もう何でも売ったり買ったりできるんです。

ココナラを上手に活用するとあなたのファンが増えますよ!

興味があれば、無料登録をしていろいろなカテゴリーの案件を見てみて下さいね。

作業単価は、1文字またはページ1枚につき○円、というような形で決まります。
金額は、発注者や入力の内容により様々です。

データ入力の効率化

ドラゴンスピーチなどの音声入力ソフトを購入してください。

より効率よく仕事をこなすことができる環境を整えましょう。

Googleの音声入力は、無料で使用することができるのでとてもおすすめです。

このブログの記事も音声入力で書いています。

文字入力に関しては、Google日本語入力というのをインストールすることをおすすめします。

よく入力する単語が、変換候補に早く出てきたりするなどのメリットがあります。

在宅ワーク副業の大きな武器になります。

よく使う単語は、辞書のツールに登録しておくとさらなる効率アップになります。

1つのキーを押しただけで、単語が出てくるようになります。

タイピングの作業は手の疲れや、腱鞘炎などの症状があらわれることがありますので、
音声入力の活用でタイピングの文字数を少なくするなどの工夫が必要になってきます。

 

音声入力スピードもAmiVoiceの方が軽くてスムーズです。
どちらのソフトも僕がいつも使っているエディターに直接入力で音声入力させているのですが、AmiVoiceの方が安定していますね。

ドラゴンスピーチもサクサク認識する時はするのですが、
スペックの低いパソコンだったり、Windowsを長時間動かしている時など、
実際に音声認識が開始されるまで、かなり時間がかかったりすることがあります。

それに、発声から文字になるまでの時間もAmiVoiceの方が短いです。

これは、AmiVoiceの辞書の語彙数の方が少ないので検索時間が少なくて
済むことにもよるのでしょう。ドラゴンスピーチ11Jにしかない機能

□パソコンや、アプリケーションなどの操作

iPhone/Androidアプリ(無料)を使っての、Wi-Fi経由でパソコンへの音声入力・操作

□英語入力に対応

Google FacebookTwitterなどにいつでも検索・投稿できる

□完全にタスクトレイに収納して使用することができる(AmiVoice SP2は出来ない)

□マイクを切り忘れても〇〇分後にマイクをスリープ状態にするなどの設定ができる

AmiVoice SP2にしかない機能

□入力する文書の種類によって、辞書を切り替えて使用できる

□辞書学習を効率化できる「テキストを学習ウィザード」がある

□効率的に入力できるスピーチマイクを使ってのディクテーションができる

□音声ファイルの書起し専用のエディタがある

詳しくはこちら

音声入力以外の機能の豊富さで言ったら、ドラゴンスピーチになると思います。
パソコンそのものの機能を音声で操作したい場合や、スマートフォンから
使いたい場合、英語入力がしたい場合は、選択肢はドラゴンスピーチしかないです。

まとめ

在宅ワークは楽して稼ぎたいという方ではなくて、
安心安全で確実にお金を稼ぎたい方におすすめします。
その中でわたしは クラウドワークスをおすすめします!

国内最大級で「報酬の水準」も非常に高いところが人気です。

こちらのサイトもクリック!
https://gekkan-fukugyou.jp/earn-income-at-home/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事